« 契約型外国公社債投資信託の譲渡益に対する課税リスクは? お返事 | トップページ | コンテンツ開発段階で信託できるか »

2006年6月 1日 (木)

ごめんなさい ストリップス債でした

信託大好きおばちゃん 号外です。

先ほど 証券税制の第一人者の方からシビアなご指摘を受けまして、

ストリップ債と連呼していましたが、これは正確にはストリップス債です。STRIPS(Separate Trading of Registered Interest and Principal of Securities)

ごめんなさい。 原稿は大変だから訂正しませんが、

|

« 契約型外国公社債投資信託の譲渡益に対する課税リスクは? お返事 | トップページ | コンテンツ開発段階で信託できるか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 契約型外国公社債投資信託の譲渡益に対する課税リスクは? お返事 | トップページ | コンテンツ開発段階で信託できるか »