« 金融一体課税 2009年(平成21年から) | トップページ | 留保金課税の改正 »

2006年12月15日 (金)

事業信託の税制

事業信託って、事業の一部門を切り出して信託することであり、信託法の改正により負債を信託することが可能になったから可能と言われます。

この事業信託と自己信託(委託者が受託者である信託)を組み合わせると、企業が自社の事業部門を信託して、信託受益権を販売することにより資金調達がより容易になり、より少ないコストで行えるメリットがあります。

事業って、一定の事業目的のため組織され有機的一体として機能する財産及びその財産によって営まれる活動なーんていわれてますが、事業の一部門を切り出して信託をしてもそこで営む事業活動を信託財産とすることはできず、その事業のために使われている資産や生じている債務も引き継がれるにすぎません。ですから事業信託といわれるものと従来型の資産管理信託というものは信託の本質から考えると同じものとも読めるのです。

でもね。事業信託を行った場合、子会社に自社の事業部門を譲渡した場合と同じような状況であり、また事業信託を構成員課税すると租税回避が横行しかねないという考え方から事業信託や自己信託については法人税課税をすべきという考え方があったのです。

しかし平成19年の自民党税制調査会の大綱によると、事業信託については原則的には構成員課税となるようです。ただし組合課税と同様に組合で生じた損失については、構成員課税の段階で一定の規制が設けられるようですが。

なお事業信託のうち租税回避が行わる可能性の高い3類型に該当する場合は、信託の利益について受託者に対して法人税課税を行うようです。また受益証券発行信託といって、有価証券化された信託受益権を発行する信託のうち、信託財産として留保された利益が一定以上であるもの等についても受託者に対して法人税課税がなされることになるようですね。事業は将来の投資のためにある程度以上の留保利益が必要だし、利益がどうなるかは不確定すぎるので法人税課税のかからないような事業信託の設計は難しいと思うから、受益証券発行信託を使うことはないような気がします。

 

さて事業信託が原則構成員課税になるということが明らかになったので、事業信託が使えるビークルになったのは大きな意味があります。おそらく何百億とか、もしかしたらもっと大きい規模のビジネスのマーケットができることが予想されます。信託大好きおばちゃんが、長い間マイナーな信託についてこつこつブログを書きながら知識をストックさせましたが、この知識が死蔵されるのではなく、花開くことに本当になるかもしれません♪ 

|

« 金融一体課税 2009年(平成21年から) | トップページ | 留保金課税の改正 »

コメント

パススルーということは、個人受益者にとっては、所得区分はいちいち利子配当不動産譲渡雑etcに分けないといけないし、実際に分配されてもいないのに課税されるし、損失が配賦されても雑損失=損益通算不可だし、全く使えないですね。これでは事業信託みたいに複雑な取引をするビークルには絶対に投資したくないですね。それに、例えば3月に受益権を買って5月に売ったら、売買差額にそのまま譲渡所得として課税されるんじゃなくて、3月から5月までの決算書を作ってもらって、償却方法とか評価方法も自分と同じにしてもらって、自分の持分割合に割って、申告しなきゃいけないんですが、受託者はそんな面倒なことをやってくれるんでしょうかね♪

投稿: チャラ男 | 2006年12月17日 (日) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143467/13074704

この記事へのトラックバック一覧です: 事業信託の税制:

» 初心者でも安心!パソコンを使った最新型ビジネスです!! ∞∞∞ [在宅ビジネス 副業ランキング堂々の第1位]
♪♪♪♪(0^-’)b 主婦・OLにピッタリの在宅ワーク♪♪♪♪    …………☆…………☆…………☆…………☆…………☆…………           〜 女性に優しい在宅ビジネス 〜     …………☆…………☆…………☆…………☆…………☆…………      ∞∞∞ パソコンを使った最新型ビジネスです!! ∞∞∞           ☆お仕事の内容は☆     宣伝業務とダウンさんへのサポートです。 ... [続きを読む]

受信: 2006年12月16日 (土) 22時32分

» 消費者金融 [ニュース008]
なにかと話題になった消費者金融(しょうひしゃきんゆう)これは貸金業の中で、消費者へお金を貸し付ける業務を行うもの事を消費者金融といいます。 [続きを読む]

受信: 2006年12月17日 (日) 20時43分

» 主婦キャッシング [主婦が旦那に内緒で借りれるキャッシングBEST1]
主婦が旦那に内緒で借りれるキャッシングBEST1では、セキュリティ・ライフが主婦に優しいキャッシング会社について 独自調査をした結果を特別に公開しています。 [続きを読む]

受信: 2007年1月 1日 (月) 01時49分

» 情報起業極秘マニュアル! [情報起業即開業!極秘マニュアル]
あなたも30分後には情報起業出来ます!これでガンガン稼いでください。ネットビジネスの全ての情報、ツール、マニュアルが全て入ってます。 [続きを読む]

受信: 2007年7月14日 (土) 11時40分

« 金融一体課税 2009年(平成21年から) | トップページ | 留保金課税の改正 »