« ASBJ 信託の会計処理に関する実務上の取り扱い(案) 自己信託 | トップページ | 資産証券化のビークル 目的信託は法人税課税か? »

2007年4月27日 (金)

お返事

小縣さん: 

/23/07: 現行農地法(3条2項)では認められない農協以外の農地の信託、他の信託機関は信託引き受けできるようになる可能性あるでしょうか?

4/25/07 昨日気づいたことお知らせします。信託業法22条では信託業務の

一部委託なら適格者に対して認められますから。当面JAさんの下請け

業務に尽きるのでしょうか?

信託大好きおばちゃん:

うーーーん。 わからない。どなたか実務家の方 教えていただけませんか。

(信託業務の委託)
第二十二条 信託会社は、次に掲げるすべての要件を満たす場合に限り、その受託する信託財産について、信託業務の一部を第三者に委託することができる。
 一 信託業務の一部を委託すること及びその信託業務の委託先(委託先が確定していない場合は、委託先の選定に係る基準及び手続)が信託契約において明らかにされていること。
 二 委託先が委託された信託業務を的確に遂行することができる者であること。
 三 委託に係る契約において、委託先が委託された財産を自己の固有財産と分別して管理することその他の内閣府令で定める条件が付されていること。
2 信託会社が信託業務を委託した場合における第二十八条から第三十条まで(第二十九条第三項を除く。)の規定及びこれらの規定に係る第八章の規定の適用については、これらの規定中「信託会社」とあるのは、「信託会社(当該信託会社から委託を受けた者を含む。)」とする。

|

« ASBJ 信託の会計処理に関する実務上の取り扱い(案) 自己信託 | トップページ | 資産証券化のビークル 目的信託は法人税課税か? »

コメント

他の農協とかですね・・

たとえば、貯金とかを譲渡して、代理店になり、自己は、出荷だけの農協になったときとか

投稿: みうら | 2007年5月10日 (木) 18時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143467/14859487

この記事へのトラックバック一覧です: お返事:

« ASBJ 信託の会計処理に関する実務上の取り扱い(案) 自己信託 | トップページ | 資産証券化のビークル 目的信託は法人税課税か? »