« 会社法マスター 115講座 | トップページ | 公益信託 受益者のいない信託 »

2007年4月 3日 (火)

一般的な信託 信託財産から所得が発生した場合

一般的な信託で信託財産から所得が発生した場合は、その所得は、受益者の所得として発生段階で認識する。

ただし損失は組合同様の制限がある。

この所得の計算のルール(組合の計算)というのが、実は日本では、通達レベルのみで決められていて、あんまり使えない。一応基本の基本のみたいなのはおさえているけど、実務でいざ申告処理となると手がとまってしまう。

ここなんとかしないと事業信託もあんまり広がらないような気がする。

|

« 会社法マスター 115講座 | トップページ | 公益信託 受益者のいない信託 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143467/14503266

この記事へのトラックバック一覧です: 一般的な信託 信託財産から所得が発生した場合:

« 会社法マスター 115講座 | トップページ | 公益信託 受益者のいない信託 »