« 信託計算規則案-4 | トップページ | 信託法施行令案 受益者の定めのない信託の受託者になれる法人 »

2007年5月22日 (火)

投資信託の併合

投資信託法の改正に伴って、投資信託の併合が可能になります。信託の併合というのは、受託者を同じとする信託が1つになることだから会社の合併の信託版のようなもの。

 投資信託の併合に関しては、従来からニーズがあって、運用資産の減少によりうまく運用ができない信託財産を併合して信託財産を増やすことにより、運用がしやすくなるから併合したいというようなもの。会計監査も併合すると1つ分になるから、フィーも安くなると思うしね。

 投資信託同士が併合するのはいいけれど、問題になるのが投資家サイドで併合時に課税関係が生じないかということ。いわゆる証券投資信託が併合して、証券投資信託になりましたという場合で、旧証券投資信託の受益者に対して、受益権だけしかもらわないような場合(現金のプラスアルファがないような場合)は、併合時に譲渡損益が生じないというしくみになっていますね。

|

« 信託計算規則案-4 | トップページ | 信託法施行令案 受益者の定めのない信託の受託者になれる法人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/143467/15160737

この記事へのトラックバック一覧です: 投資信託の併合:

» The Blog [The Blog]
I would love to be able to come back and write a post about how we are developing, or have picked up a show based on a [url=http://axeboxew.info/Ml82ODYy]comment[/url] posted to the blog. [続きを読む]

受信: 2007年5月30日 (水) 01時11分

» 今投資信託より熱い話題のFXで感動をあなたの手に [あしながおじさんの副業チャレンジしちゃう!]
あしながおじさんのFX情報 投資信託よりも利率が良い早速本日のFX情報です。作った方はこの様な方です。本業:医療施設の総院長本業も投資も真剣勝負です。投資の醍醐味は、心理の探求投資とは、人生の縮図。人に優しい投資を普及するため、ブレーンの...... [続きを読む]

受信: 2007年6月10日 (日) 23時53分

» 日経マネーをご存知でしょうか [日経マネーに学ぶ正しい知識]
『日経マネー』をご存知でしょうか?多くの人が株や投資信託に興味はあるけれど、「仕組みがそもそも良く分からない」「どうしたら利益がでるのかわからない」「私にもできるの?」「どんなリスクがあるの?」などの理由で、結局手を出せずにいるのではないでしょうか?『日経マネー』などで取り上げられている投資信託や金融商品には、実にさまざまな種類があります。そしてこれらはそれぞれ「貯蓄性」「安全性」「換金性」「流動性」などの性質が違ってきます。『日経マネー』などの専門誌でその性質を十分研究して...... [続きを読む]

受信: 2007年6月11日 (月) 02時14分

« 信託計算規則案-4 | トップページ | 信託法施行令案 受益者の定めのない信託の受託者になれる法人 »