« 後継ぎ遺贈型受益者連続信託と遺留分 | トップページ | 竹中さんの経済教室 »

2007年9月16日 (日)

大阪のおばちゃん

3連休の中日、東京の空は明るく澄んでいます。昨日と今日 おばちゃんの住んでる町ではお祭りをやっていて、みこしが練り歩いてます。

東京に住んで1年過ぎましたが、ブログのプロフィールにも書いてあるように私は元大阪のおばちゃん税理士です。 元と税理士を抜くと大阪のおばちゃん。大阪のおばちゃんというのは、オレオレ詐欺の撃退率日本一! どあつかましいけど憎めないオモロイキャラを持ってます。

前垣和義氏の「どや! 大阪のおばちゃん学」という本に、誰でも、簡単に「大阪のおばちゃん」になっていける10の実践法則があります。これで おばちゃん自身をチェックしていますと

1.バッグに飴ちゃんを忍ばせる。

これは、ないな。

2.困った人をみかければ、「どうしはったん」と聞きに行く。

これは、時々ある。

3.買い物をすればとりあえず「まけて」と言ってみる。

わたしは、お上品な育ちなのでこれはない。

4.近所の子供にも「気いつけて行きや」などと気軽に声をかける。

これはあんまりない。シャイだから。

5.友達との話に少々大げさに「ウソッ」と返してみる。

これはあるある

6.街で配っているティッシュは受け取る。

これは大いにある。

7.ヒョウ柄のファッションを身につけてみる。

私のセンスではないですね。服は基本的にダーク系の単色好み

8.テレビ番組を見ていて、突っ込みを入れてみる。

これはしょっちゅう。お笑い番組だけでなくニュース番組とかにもね。

9.レストランで自分の食べたいものを堂々と注文する。

これもそう。食いものぐらい好きにさせてよってな感じ。

10。エスカレーターでは歩いている。 

   これもそう。でも東京のエスカレーターって、いっぱい歩いている人がいるよね。

で、そうだと思ったのを集計すると6点。 まあ、並の大阪のおばちゃんということですね♪ みなさんはどうですか?

|

« 後継ぎ遺贈型受益者連続信託と遺留分 | トップページ | 竹中さんの経済教室 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 後継ぎ遺贈型受益者連続信託と遺留分 | トップページ | 竹中さんの経済教室 »