« LLCが法人とみなされるんだったら | トップページ | ジャッジ (告白) »

2007年10月25日 (木)

CDOってなんだ?

昨夜は、女性の税理士(決しておばちゃんといってはいけない)の方ばっかりの中で、信託のお話をしました。今までは、わりと仕組みの話をだーっとしていたのですがイメージしづらいので、今回は、ばさっとやり方を変更して、ある大金持ちの一家の物語という形で進めていきました。物語の中に信託の利用の形態をいれこんで、図と仕訳で説明し、具体的にどうなるのかという視点で進めていきました。実務家やお客さん相手のお話の場合は、物語を作って展開するのがいいかもしれません。

さて、今朝も一面にサブプライム問題の記事が載っていますね。「サブプライム 米メリル評価損9,000億円」すげー。

主たる原因は記事によると債務担保証券(CDO)の値下がりだそうです。ようするに混乱して買い手がつかないので値段が暴落したから

ところでCDOってなんだろうと思っていたところ、日経ビジネス20071022日号に「前借り経済」の不安 カネ余りが証券化拡大、バブル生むという特集をやっていて、この中でCDOの説明をしています。

証券化のいいところは、資産をお金に買えるところですが、単に1億円の資産に1億円の証券を1本発行して投資家に売るというよりも、証券の中身をリスクの大きさに応じて細分化して売れることです。ある資産をシニア(リスクはほとんどないけど利回りが低い)メザニン(リスクはシニアよりはある分利回りが高い)エクイティ(リスクは大きいけど、うまくいったらリターンも大きい)にわけて販売しています。

で、CDOっていうのはこのシニア債やメザニン債に属する債券をいっぱいあつめてきて、それをまたシニア、メザニン、エクイティにわけて売っているようなもののようです

日経ビジネスの記事かによると、CDOで問題になっているのが、いっぱいあるメザニン債をシニア、メザニン、エクイティにわけて売ったもののようです。

元の資産(住宅ローン)の貸し倒れ率ってどのくらいなんでしょうね。

|

« LLCが法人とみなされるんだったら | トップページ | ジャッジ (告白) »

コメント

早速ご返事有難うございます。「ジヤッジ」拝見いたしました。国民裁判官制度」?の前編版の感じがいたします。私は歳ですから裁判官になれません。なりたいですが・・・

投稿: masat | 2007年10月28日 (日) 13時02分

masatさん おはようございます。信託大好きおばちゃんです。いつも、コメントありがとうございます。

資産をお金に替えるでしょうね。流動化のことです。

投稿: 信託大好きおばちゃん | 2007年10月28日 (日) 11時05分

結論「流動化する」でいいのかな??

投稿: masat | 2007年10月26日 (金) 15時41分

ごめんなさい。「資産をお金に買える」と言うことは「資産をお金で買える」と言うことかな??

投稿: masat | 2007年10月26日 (金) 15時01分

「資産をお金に買える」と言うことは、「資産をお金に替える」と言うことですね?私の間違いかな??

投稿: masat | 2007年10月26日 (金) 11時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« LLCが法人とみなされるんだったら | トップページ | ジャッジ (告白) »