« 特許企業名非公開に | トップページ | 日興△株式交換のなぞ »

2007年10月30日 (火)

投資信託の広告

今朝の日経は、投資信託の広告がやたら目に付きます。昔は、貸付信託が信託を使った金融商品の目玉だったけど、今は、圧倒的に投資信託。

この投資信託の個別の広告をみているのですけど、金融商品取引法の影響ですけれどもリスク説明があって、それが大きな字(確か内閣府令で、ポイント決められている)で書かれています。

ぱっと目に付いたエース証券のベトナム成長ファンド(ケイマン籍オープンエンド型外国投資信託)のリスクとしては、

受益証券の流動性に関するリスク

当該ファンドに組み込まれている連動社債への投資に関するリスク

連動社債発行会社の信用性に関するリスク

外国為替レートの変動リスク

早期買戻し(途中換金)のリスク

政治的リスクおよび税制上のリスク

があります。

これだけ書いても、中身のリスクがわかる人って投資家のうち一部だと思います。そこらのおっちゃんおばちゃんが流動性に関するリスクといわれて、ぱっとイメージできるわけない。

たぶん、J-REITのリスク説明の中にも同じように税制上のリスクと書いているのでしょうね。でも、これじゃ税制の何がリスクなのかわからない。これじゃ説明していることにほとんどなってない。

大株主が現れたら配当が4割落ちます!どうなるかは期末にならないとわかりません!というリスクであることをきちんと話して、どこかに書かないとね♪

|

« 特許企業名非公開に | トップページ | 日興△株式交換のなぞ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 特許企業名非公開に | トップページ | 日興△株式交換のなぞ »