« ETFとインデックス型投信 アクティブ型投信 | トップページ | 本支店取引にも移転価格税制が適用されるようになるらしい。 »

2009年5月19日 (火)

ソフトバンクの個人向け社債 お金があったら買いますか?

いやー日本郵政のトップ人事、外野を楽しませてくれそうですね。「財界や政界が反対しても、最後の一人になるまで戦う」人事権を持っているやつが一番エライ。だから俺が絶対♪で押してきましたねえ。いまどきの日本で珍しい人材です。でも、彼は企業のオーナー経営者じゃなくて、ちょっとしたスキャンダルで吹っ飛ぶようなポジションをテンポラリーでやっている派遣のおっちゃんにすぎないのですけどねえ。

 日経の投資財務面に「ソフトバンク2年ぶり社債」という記事があります。このブログでは、ソフトバンクの社債に関して、ちょこちょことねたを書いていますので気になります。いずれ、正式に発行されたら、改めて記事を書こうと思いますが、トリプルBの格付けのソフトバンクさんが個人向けに500億円ほど社債を発行して資金調達をされる予定だそうです。「福岡ソフトバンクホークスボンド」で、注目は表面利率がなんと年利5%ら。し。い。。。 個人の場合税率は20% なので 100万円あずけると、手取りで4万円 1,000万円だと40万円。 期間は2年 2年間ソフトバンクがつぶれなかったらこれだけの利息が入ってくるのです。

ちなみに、2年間、1,000万円を大口定期預金とすると年利0.3%年利で17倍くらいの差があります。

個人投資家がわーっと飛びつくかもしれません。ソフトバンクは危ない危ないという風説の流布が長年なされていますけど、まだ生きてますから。これからも2年くらいは生きてるだろうと思う人が結構いらっしゃるような気がするからねえ。

 

|

« ETFとインデックス型投信 アクティブ型投信 | トップページ | 本支店取引にも移転価格税制が適用されるようになるらしい。 »

コメント

( ̄ー ̄)私にすれば、5%はありがたいなあ。

投稿: へちゃこ | 2009年5月19日 (火) 15時21分

5/18付のCDSが 912.50 。
http://www.j-cds.com/jp/

年利5%くらいではリスク相応ではないかもしれません。

投稿: bo_rude | 2009年5月19日 (火) 09時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ETFとインデックス型投信 アクティブ型投信 | トップページ | 本支店取引にも移転価格税制が適用されるようになるらしい。 »