« 組合の規定を充実させているようだ! | トップページ | やんごとなきお財布とPASMO入れ »

2009年5月 8日 (金)

吉祥寺のマンションは値段が下がらない

今朝の日経の東京首都圏経済面に「マンション価格 一乗寺人気裏付け 民間調査 都心近い駅より高く」という記事があります。

 井の頭公園を擁した吉祥寺のマンションの値段は、吉祥寺より東京都心よりの荻窪等よりも新築も中古も高いらしいです。

 なぜか? 信託大好きおばちゃんは、吉祥寺の住人ではないのですが、何度か訪れたことがあります。 駅のまわりはごちゃごちゃといろんなお店やさんがあるのですが、すぐに井の頭公園が広がり、そのまわりに住宅街がありますね。あそこら辺に住むと、生活便利施設も自然も徒歩圏内にすべてあって便利、ちょっと道が狭くて、くねっているのが欠点といえば欠点だけど

 関西にいたころ自分のマンションを買うために徹底的に調べたのですが、そのときの決め手がシティの真ん中へのアクセスが非常によい(20分くらい電車に乗ればつける)駅から5~6分くらい歩いて家にたどりつける。しかもその道はフラットで、夜遅くてもそれなりに明るい。生活便利施設(スーパーやら公共施設)が徒歩圏内、かつ、評価の高い学校が近い(売るときに買い手がつきやすい)という観点で、某市の某マンションを買いました。安かったということもありますけど。

 東京であのマンションのような環境を手に入れようとする相当値段が張ると思いますが、わりとマンションを研究するのが好きなので、時間があるときは、いろんなところにマンション見物(といっても外観だけですが)に行ってます。

 そこで学んだことは、マンションは非常に長期間利用するものなので、新築のマンションが必ずいいとは限らない。特にここ数年は、資材の高騰で、マンションの質が落ちていますね。新築も、すぐ中古になり、そうなると、他のマンション郡と質や価格の競争にさらされる。いいマンションは、中古マンションで評価が高いものからの選択した方がいいかもしれません。

評価が高いか否かは、インターネットで調べ尽くすと見えてきます。見えてきたら、現地にいって、周辺を歩き回って五感をフル回転させてどうかなと考えみる。家の中身(広さとか間取りとか見晴らしとか)は2番手です。中古でお金があるなら自分好みにリニューアルさせたらいいですし。部屋からの見晴らしのいい家は、ものすごく値段が高くなる。

家にずっといるなら部屋からの見晴らしも大事かもしれませんが、そうでもなになら、家からの見晴らしよりも周辺環境の方が大事。特に、何十年も住むと、家の周りの環境というのは激変する可能性があるので、何十年たってもそんなに環境がかわらないだろうというところのほうがいいですね。

そういう厳しい目で判断した理想の場所とは。。。。。 最近、片思いしているところが変わりましたが、秘密です(笑)。 買う予定はまったくありませんが、自分の人生を賭けた投資となると人間は真剣になる。この真剣さを仕事に応用させると、いい仕事ができるようになる♪ 

|

« 組合の規定を充実させているようだ! | トップページ | やんごとなきお財布とPASMO入れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 組合の規定を充実させているようだ! | トップページ | やんごとなきお財布とPASMO入れ »