« 夜景が見えない席のグラスワインは半額に | トップページ | 空恐ろしい結果 »

2009年8月28日 (金)

政治家にとって政党って 選挙区って難だろう?

 新聞読んでもはっとした話題がなく、はらはらとめくっていると 自民党の広告のページに小池百合子さんのご真影がありました。東京10区豊島区練馬区(東部)で立候補だそうです。

小池ゆりこさんって、確か 信託大好きおばちゃんと同様に関西のお嬢コースを当初は歩んでいたはずなのに どうして東京なの?

ということで小池百合子せんせいの過去の選挙区を並べてみました。

平成040726 参議院議員初当選 (日本新党・比例区)

平成050718 衆議院議員初当選 (日本新党・兵庫2区)

平成081020 衆議院議員2期目当選 (新進党・小選挙区 兵庫6区)

平成120625 衆議院議員3期目当選 (保守党・小選挙区 兵庫6区)

平成151109 衆議院議員4期目当選 (自由民主党・近畿比例ブロック)

平成170911 衆議院議員5期目当選 (自由民主党・小選挙区 東京10区)

政党が 日本新党 → 新進党 → 保守党 → 自由民主党 とかわり、選挙区も 比例区→兵庫2区→ 兵庫6区→ 近畿比例ブロック→ 東京10区とこちらも凄い変転。

こういう感じの人って、節操がないとかいわれて、あんまり出世しないものですが、彼女の場合は、そんなことはまったくないですね。

過去に就任したのは環境大臣と防衛大臣 現在は、自由民主党東京都連会長代理で、中央大学大学院客員教授。 

受賞歴も、たとえば、日本ジュエリーベストドレッサー賞、ベスト・シンデレラ賞(政界部門)

駆け上がるおばちゃんなのはいいのですが、彼女にとって、政党とか選挙区ってなんだろう。野心を満たすための舞台装置だと思ってると手痛いしっぺ返しをくらうでしょ。 でも、そんなに痛い目にもあってないようにも思えるので、ちゃんとした実績をあげていらっしゃるのでしょう。気配りが凄いのかもしれませんが。

 このように今後も雑音が多いかもしれませんが、信託大好きおばちゃんがかなわない人であり続けてくださいね。先輩♪

|

« 夜景が見えない席のグラスワインは半額に | トップページ | 空恐ろしい結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夜景が見えない席のグラスワインは半額に | トップページ | 空恐ろしい結果 »