« JALとANAの年金債務の状況 | トップページ | リバースモーゲージに政府保証 »

2009年9月25日 (金)

意外に凄い 原監督

巨人がセ・リーグ3連覇を達成しました。監督は原さん。今年のWBCの日本代表の監督も原さん

 原監督って 名監督の一人なんでしょうね。でも、野村監督や星野監督などから発散するオーラのようなものが原監督からは発散されてないと感じるは私だけでしょうか。

 原さんが東海大の選手の一人として甲子園に出場していたときから、信託大好きおばちゃんはその存在を知っていました。巨人に入団してからの活躍も知っています。

 でもね。いつも、白い歯を見せて笑ってるな、ハンサムなんだけどという印象しかないんですよ。

 野球の成績も決して悪くないのですが、王・長嶋のような抜きん出た記録も残していないし、記憶にも残っていない。イチローとも違う。

 でも、監督として、もしかしたら過去の名監督を越えてしまうような実績を残していくのではないかとも思えるのです。

 名監督のタイプもいろいろあるのですが、原さんはカリスマ系ではない。彼のえらいところは、自分はカリスマ系では決してないということをきちんと認識していることじゃないのかなあ。物凄く謙虚で、人の意見に耳を傾け、自分自身をかえていく食パン男なのでしょうね。

 もっと、原監督の研究みたいな雑誌や単行本がでてくればいいのに。彼の生き方、仕事の仕方というのは、おそらく、多くの人に参考になるのではないかと思うのですが♪

|

« JALとANAの年金債務の状況 | トップページ | リバースモーゲージに政府保証 »

コメント

こんばんは
リーグ3連覇にWBCに、原監督の監督手腕ってけっこうすごいですよね

投稿: ぱる | 2009年9月30日 (水) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« JALとANAの年金債務の状況 | トップページ | リバースモーゲージに政府保証 »