« 無形固定資産に関する論点整理 | トップページ | 新参者 »

2009年12月28日 (月)

税金の話

今日は12月28日、年の瀬で何を書こうかなと思って日経を開くと、いくつか税金の話が載っていましたので、その辺をちょっとだけ

       贈与税 首相、6億円納付

 結局、お母さんからの贈与ということで決着がついたということです。「(贈与税納税)の手続きをした。修正ではなく、申告して納税した。」

 ?? まあ、当初申告していませんから修正とは言いづらい。納税額6億円をぽんと払うことができるって鳩山さん、すごいお金持ちなんですね。そんなにお金があるならば、お母さんから贈与なんて受ける必要もないのですけど。この6億円もお母さんからなのかなあ。

       消費税引き上げ 行政相「提起を」

 テレビで仙石さんが「議論を始め、選挙のときにお願いする立場でないと(財政)がもたない」

 民主党も与党になったのですねえ。いまの日本って、キャッシュフロー計算書でいうと、営業キャッシュフローの赤字を財務キャッシュフロー(借金)で賄っているという状態で、これって、企業でいうと非常にやばい状態なんですよね。数年このような状況がつづくと、普通の企業は破綻してしまいます。たしかに、個人等の持つ金融資産があるから、全体ではバランスがとれているといわれていますが、いつまでもこの状況が続くとは思えない。だから、増税は必要。でも消費税の増税を何年間か凍結するみたいなことを内閣で決めたから、そう簡単に方向転換はできないのでは。まあ、民主党には、小沢さんの恫喝という最後の切り札がありますからねえ。

       10年度税制改正のポイント 配当など、条件付非課税

 これは、来年からではなく2012年から2014年までの3年間の時限立法。配当やキャピタルゲインへの税率を10%から20%に改正するので、庶民の不満をやわらげ、あきらめずに株式投資をしてもらおうとするための飴の政策。

 1年間に買った上場株等のうち100万円部分に係る配当やキャピタルゲインは10年間にわたって非課税にするようです。ただし、特別の口座を証券会社に開かないといけないみたい。管理が大変だからね。

 以前も税率の値上げの代替で、少額非課税の法案を作ったのですが、あまりに評判が悪く、実施する前にぽしゃってしまった。そこで、改正案をスケルトンリフォームしたみたいね。

 今年の改正は、大型の改正がかなりあるので、理解と実務への落とし込みが 大変なのですが、大変であればあるほど、専門家へのニーズも増ますので、ありがたいと考えないとね♪

|

« 無形固定資産に関する論点整理 | トップページ | 新参者 »

コメント

少額非課税の下りにて「改正案をスケルトンリフォーム」とは、先日の
”極上「中古」を狙え”
が尾を引いてますね。両者、私も仕事に個人に気になります。

投稿: 同意の助 | 2009年12月30日 (水) 13時35分

 家計や企業は借金がかさめばいつか破綻しますが、国家には一般家庭や企業にはできないことが一つあります。それは、自前で紙幣や硬貨を発行できることです(厳密には日銀ですが)。
 政府には経済政策の切り札として『マイナス国債』(償還期限10年で償還額が額面割れする国債。譲渡は自由。額面割れする代わりに特例として贈与税・相続税がかからない)を発行して、紙幣増刷の財源にして欲しいです。

投稿: 黒猫クロ | 2009年12月28日 (月) 11時20分

鳩山首相は7年間遡って贈与税申告するそうですが、徴税権が時効となっている2002年、2003年が課税庁サイドでどのように取り扱われるのか気になります。 当然調査はするはずですが。

まあ、7年を超える部分は逃げ切りですね。

投稿: bo_rude | 2009年12月28日 (月) 10時44分

歴史を持った先祖代々の大金持ちは
不動産だの有価証券だのキャッシュ以外の
あるしゅ面倒な物もたくさん引き継いでいますから
相続時はそれを納税で毀損させないために大変ですね。
ケイマン籍どうのとか香港だとかかつてはスイスだとか
鳩山ファミリーほどの資産でもない人達でも
様々な抜け道を駆使している感じはしますね。
社会正義面から言えば
税金はキッチリ払うべしという事なんでしょうけど
相続は認めず税金でお上が没収という話も出ていますから
これといった増収策の無い地方の銀行なんかも
もっとこういうお手伝いで収益を増やしていく
チャンスとも思いますね。

投稿: にのみや | 2009年12月28日 (月) 08時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 無形固定資産に関する論点整理 | トップページ | 新参者 »