« 厚生年金の想定運用利回りは年4.1%! | トップページ | 高齢化社会の信託商品 »

2009年12月 8日 (火)

信託登記の実務

 信託登記実務研究会編著として信託登記の実務(日本加除出版)という本があります。信託登記実務研究会のメンバーはよくわからないのですが、はしがきを読むと前東京法務局民事行政部不動産登記部門統括登記官(長~い肩書き)である斉藤明さんを中心にした有志による研究会だそうです。

 信託の登記に特化しためずらしい本です。私は、まったく登記のプロじゃないので、細かいことはわかりません。

 ただ、役立つこととして、信託目録の事例があり、どのような契約であったか推定できること、特にセキュリティ・トラストや自己信託はありがたいです。

 信託大好きおばちゃんは、この財産目録等を読んで、課税関係がどうなるのか、問題点は何かと想像していくと結構楽しいなと思いました♪

|

« 厚生年金の想定運用利回りは年4.1%! | トップページ | 高齢化社会の信託商品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 厚生年金の想定運用利回りは年4.1%! | トップページ | 高齢化社会の信託商品 »