« 和民の1割引クーポンのために早乗りするか | トップページ | 舛添新党のネーミングだけ知りたい »

2010年4月21日 (水)

サイゼリアのほうれん草のオーブン焼き

 最近、近所のサイゼリアのほうれん草のオーブン焼きにはまっています。

 ほうれん草のオーブン焼きは、クリームソースの中にゆでたほうれん草をいれ、オーブンで焼くものだと思います。これがおいしい。お値段はたしか、249円くらい。

 これを頼んで、デカンタの赤ワイン(190円くらい)を頼んで、それから、パスタかピザを追加しても1,000円かかりません。

 下手に、自分で作るより、安くておいしいですね。

 信託大好きおばちゃんは、サイゼリアには、昼過ぎや夕方にでかけますが、いつも、ほどよくお客さんで埋まっています。グループできたり、家族できたり、あと、一人で来ている人も結構多い。

 そこらのレストランで、単価1,000円以上の食事を、深く考えずに注文していたのですが、サイゼリアのレシートを読むと、この行動は合理的でなかったかなと思ってしまいます。

 これからのレストランは、よほど腕に自信があるか、食事の質以外のサービスを提供できない限り、今までどおりの単価で商売するのが難しい。小規模のお店やさんが生き残っていける方法を提案する力というのが、いわゆる町の税理士に求められているような気がします。税理士は帳簿や税金のプロでも商売のプロじゃない。でも、お店やさんと付き合い、自分でいろんなお店にでかけたり、新聞を必死に読むと、自分なりの知恵が備わってくるのではないか。どんなプロも最初はアマチュアですからね。

|

« 和民の1割引クーポンのために早乗りするか | トップページ | 舛添新党のネーミングだけ知りたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 和民の1割引クーポンのために早乗りするか | トップページ | 舛添新党のネーミングだけ知りたい »