« 総合病院の投薬エラー 100人中29人 | トップページ | パルコの大株主は? »

2010年9月30日 (木)

六本木で農業

 以前、このブログ都心で農業を学ぶ という記事の中で、森ビルさんの農業ルーキーズクラスがあるらしいけど、参加するのはどうかなあというようなことをぼやいていたのですが、実は、農業ルーキーズクラスの第2が先週の土曜日から始まり、いっちょ参加してみるかということになりました。

 先週の土曜日の朝は、雨でどうなるかと思っていたのですが、昼ごろまでには雨もやみ、雨上がりのつきぬけた青空が広がっていました。

 場所はアークヒルズ 上京して5年目ですが、今回初めてアークヒルズの中をうろうろしました。土曜日は、野菜などを売っている市場が開かれていて、昼からもそれなりに人があふれていました。

 さて、農業ルーキーズクラスですが、前回は、座学が多かったようですが、今回は、第1回目の授業から、アークヒルズにできた農園に、自分たちでデザインした畝をつくり、野菜の種をまきます。グループ(5人)で話し合い、スコップやら手で土を固め、指で穴をあけ、種をいれます。

 今回、植えたのは、シュンギク、アヤメユキ、ミニダイコン、ルッコラ、ラディッシュ

1ヶ月か2ヶ月で収穫できるそうです。お土産にラディッシュやサラダ菜の種をまいた鉢をいただきましたが、本日現在、発芽しています。

 当日のアークヒルズは、披露宴のパーティの参加者や、サントリーホールのコンサートを聞きにいくような人たちが着飾ってたむろっていらっしゃいましたが、土をいじくっている集団を、火星人でもみるような目で眺めていらっしゃいました。

 農業が見直されており、野村さんも農業ビジネスに参入される時代なのですが、さすがに六本木で農業をするなんて、物凄いことは、森ビルさんじゃないとまず無理。贅沢な割りには、料金は低額。こんな面白い体験しちゃったという優越感を感じますね。

詳細は下記で紹介されています

http://www.arkhills.com/2010/09/post-66.html

ちなみに、この集合写真には、信託大好きおばちゃんも写っております。

|

« 総合病院の投薬エラー 100人中29人 | トップページ | パルコの大株主は? »