« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月31日 (木)

赤穂浪士の処分は妥当だったのか?

 家の近く、といっても徒歩10分くらいのところに泉岳寺があります。泉岳寺は忠臣蔵で有名な四十七士+浅野長矩のお墓のあるところです。泉岳寺の前のチョコット門前には忠臣蔵グッズ店があり、陣太鼓などが売ってます。永遠のアイドル。

 

 でも、なぜ、これだけ忠臣蔵は人気があるのでしょうか? 上司が松の廊下で殺傷沙汰をおこし、即切腹、お家断絶となりましたが、切り付けられた方の吉良上野介は無罪。それを不服として、四十七士が吉良上野介の家に乱入して頸をとり、仇討を果たしたが、その後、幕府の決定により切腹。

 

 幕府が判断したのは、まず、浅野、吉良の処分、浅野家取りつぶし、仇討後の四十七士の処分。

 

 幕府としては、体制維持のために何かと問題を起こした大名家は即取りつぶしをしているので、乱心した浅野を切腹、取りつぶしは妥当か。例外を作るときりがないですし。吉良をなぜ処分しなかったのか? 殺傷沙汰以前の問題が吉良さんにあったのかもしれませんが、切り付けたのはあくまでも浅野さん。殺人未遂事件の被害者を実刑にするなんて話はありませんから、でも、吉良さんも責任ととってその後職を辞しているのでしょ。だから、決して、吉良さんが無傷というわけではない。

 

 次に四十七士の討ち入りに関する処分。 この当時は仇討は正当化されていて、一定のルールを踏んだ場合は処罰されなかったようです。おそらく、討ち入りもこの仇討の形式の範囲には当てはまっていたのではないか。だったら、処罰せずに済んだかもしれないけど 大組織徳川幕府の体制を守るという視点から判断するならば、これって徳川幕府の決定に対する反抗が底辺にあり、寛大な措置をするということは、同じような反抗をする輩があっちもこっちもでてきて体制を揺るがしかねない。だから、極刑を決めた。でも、彼らの行動は大名をトップとする一組織の純なロイヤリティに基づくものであり、そのようなロイヤリティがある人たちが幕藩体制を支えているのも事実であるから、名誉ある死、すなわち切腹とした。これは、きわめて、合理的な判断だったと思います。

 

 おそらく、ここらへんの判断をしたのは、老中など実務を取り仕切った優秀な人たち+ブレインで、トップの将軍は知ってたか知らなかったか定かではありません。では、もし、将軍が四十七士にいたく感銘して、決定を覆す恩赦をだしたらどうだったか。決定は決定として、切腹後の四十七士の家族の面倒を特別にみてあげましょうなんてことしたらどうなるか。そんなことをしたら組織が壊れてしまいます。日本の組織は優秀な現場が積み上げたボトムアップ方式で動かすもので、トップはあくまでも象徴。何か将軍の一声で変えてほしいなら、機関決定する前に言わせるべきですが、組織決定を覆すようなこと(将軍に直訴)は上層部の脅威ですからブロックさせるでしょう。将軍も自分は象徴であることをよく自覚しているから自分をダイレクトに支える老中連中を大事にし、将軍への直訴を手引きするような人は、たとえ、立派な方であっても困った人として取り扱わざるをえない。

 各論の正当性は五万とあり、将軍の視点から考える正当性の根幹を否定するものであるならば受け入れるわけにはいかないんですぅ。

 

 いずれにせよ、忠臣蔵は元禄という江戸幕府が安定飛行に入り、1万メートル上空を飛行している状態におきたこと。討ち入りの顛末以降も江戸時代は長く続いてます。

庶民の不満は忠臣蔵を芝居化させることにより昇華させている部分もあり、江戸幕府ってなかなかうまいことやってるな。



| | コメント (1)

2013年10月29日 (火)

動物スリッパ

 今年、最大のヒットゲット商品 アマゾンで注文したふわふわ動物スリッパがやってきました。 動物の頭がスリッパのヘッドについているスリッパなのですが、大人サイズで、とてもやわらかくて気持ちよく、かつ。丸洗いOKですので長持ちしそう。

 

値段もそんなに高くなく 1つ1,890円 わたしは衝動的にきりんとトナカイを買いました。

 

 ゆるきゃらが隆盛を誇っていますが、私はゆるきゃらなんて現れるずーっと前からぬいぐるみフェチでして、スヌーピー3匹、テディベア5匹、こけし10本以上に、なんと紫香楽焼きの身長1メートルくらいの狸もいます。ただし、スペースの関係上、関西でいまだ放置。

 

 昔、田辺聖子さんが、スヌーピーのためだけの部屋を持ち、特大スヌーピー(大人の背丈ぐらいで、腹が相撲取り並み)を椅子に座らせていた写真をみて、嫉妬しました。

 将来、お金がたまったら特大スヌーピーを絶対に買おうと決めて幾星霜。今だ

士半ば 夢実現せずに人生を終えるかもしれません。

 

 なぜ、ゆるきゃらがブームになるのか。ゆるきゃらの無邪気さ、無心さに口元がゆるみほっこりするから   つまり、日常生活、仕事生活を含め、人の思惑や利害にふりまされ、裏切られーの、裏切り―の、なんてことで相当負荷がかかってるということなのでしょうか。そんな負荷のかかっている人が今、多いからゆるきゃらブームなのか。でも、負荷は昔からあったはずで、これは仕掛け人がうまかったんだと思います。

 

 ゆるきゃら祭りの見物だったら見て終わりですが、ぬいぐるみを椅子やタンスの上に置いておくと、まるで家族の一員になったようで、情が移り、引越しの度に連れて行くことになり増殖するばっかし。早く、東京にみんなを連れてきたいけど、いつになったら実現できるか。なんていい年をしたおばさんがぼやくのってきっとキモイんだろうけどね。

 

 

| | コメント (0)

2013年10月28日 (月)

いかにお金をかけずに学び、人生を楽しむか

 これ、私が上京してから、やむを得ぬ事情()により、実践してきたこと。

 

 何事もカネ、カネ、カネの世界で、カネのないものは死ねとは言われないけど、士農工商の下で生きていけ!と暗黙にプレッシャーを与え続けられていると思われるかもしれません。

 

 でも、そんなことはない。お金をかけずとも最高の知恵を授かり、人生を楽しむことができますね。

 

 ネット社会でほぼ必要な情報は無償で手に入れることができます。大切なことは、多くの情報の中で、自分に必要な情報な何なのかを素早く見つけ出し、自分の中でぐるっと発酵させて発信すること。お金を払わないと手に入れないような優れた知見も、自分にお金以上の知見があるならば無償で手に入る世界だということに私上京してはっきりとわかりました。大した知見がないので、大した成果もあがっていませんが。

 

 それから人生を楽しむか編。これは実践してます。東京の中心は物価が超高いですが、気づいたことは、非常に優れたソフトが無償、または、安価な値段で手に入る。

 書道や英語を学びたいなと思ったら、ネットで検索して、一番お得なのは大学のエクステンションセンターかな。一流の先生の授業がリーズナブルな値段で手に入り、先生とも親しくなれる。上達しないのは本人のせい。

 

 私は歌が好きで、年末の第九のコンサートを目指して修行に励んでますが、普通の合唱団のように月謝やコンサートのチケットのノルマもなく、一流の先生の指導(全20回 13時間)と楽しさが1万円で手に入ります。これは、補助金のおかげでもありますが。

 

 趣味の世界はきりがなく、何にはまればどうなるかということがだんだんわかるので、自分には無理だなと思えば、入り口で眺めるにとどめればいいわけです。カネを生まない楽しみはほどほどの投資で最大の満足を得られる方向で動くと、それはそれなりに豊穣な世界が広がり、巡り巡って人生を豊かにする。

 

 あたりまえのことですが、生きていくためにはカネが不可欠で、カネにまつわるドラマを見続けた信託大好きおばちゃんは、いかに支出を抑えて収入を得るか。小さくとも継続可能な固定収入の最大化、 どうしようもない固定費用の最小化を実践できるかが肝と考えております♪

| | コメント (0)

2013年10月25日 (金)

頼れる病院ランキング

 週刊ダイヤモンド1026日号

病院のランキング情報を出してる本は、23年に1度は購入してますね。やはり、年とってくると、体の節々がうなり声をあげだしてきて、お医者さんのお世話になることも増えてきますから。

 

 家の近くに便利なスーパー、100円ショップ(これはAMAZONというわけにはいかない)、公共機関の駅(エスカレーター、エレベーターがプラットフォームまできちんと完備されているかも重要)に、自分に必要な診療科のある病院,歯医者。これが完備されているところでの生活に慣れてしまうと、他へは移れません。

 

 ほんでもって頼れる病院ランキング いろんな角度からランキングしていますが、この中で民間病院NO1 総合でも5番が かの聖路加国際病院。

 

 たしか、ここは、入院の場合はすべて個室で13万円以上かかるところ。

 

 併設の聖路加レジデンスは、最低の入居金が2億円近いところ。

 

 高い、高いといいわれますが、ランキングトップで、3大疾病(がん、脳卒中、心臓病)の対応も全部OK。

 

 金はただではとりません。最高のサービスを提供するんだから、値段も最高で何が悪い♪ これを実践して実績をあげてるところは凄い。

 

 都心には、ホテルのような建物で、サービスも凄い病院がいくつかあるのですが、残念ながらランキングされてませんでした。 いくらホテルのような快適なサービスが提供できても、病院の本質は病気を治すサービスがどれだけ優れているかですから。

 

 聖路加のブランド化は成功しましたが、どこまでこのブランドが継続できるか? 信託大好きおばちゃんがばあさんになったころもトップブランドとして君臨できるか。それとも別のブランドがトップとなってるか、それとも、日本が超貧乏になって、それどころじゃなくなってしまうか。

 

 

 

 

| | コメント (0)

2013年10月23日 (水)

東京大学法学部卒

 上京して7年を経過しましたが、東京に来て一番驚いたことは、東京大学法学部卒の人が世の中にはいっぱいいること♪

 

 関西にいたころは、東京大学法学部卒業の人なんて絶滅危惧種のようなイメージで、絶対に私の人生に関わらないだろうと確信してました。

 

 ところが、上京して、都心の片隅で生息していると、いてるいてる。いっぱいいてる。

 

 官僚から政治家から、弁護士から、会社員から大学教授から 石を投げればと京大学法学部卒にあたるくらいの確率でいらっしゃいます。

 

 東京大学法学部卒というのは、一家や町の秀才として幼いころからみんなの尊敬?を集め末は博士か大臣かという期待の星だったはず。 私が関西にいたころはその期待の星イメージが脳の中を舞っていた。

 

 そして、上京して、末は博士か大臣かの期待の星の30年後、40年後、50年後。。。と遭遇した。

 

 たしかに職業をみていると、末は博士か大臣かに近い世間的には、知的エリートの職業や肩書の人が多い。というかそればっか。

 

 お話をすると、特に宴席では、流れる川のごとくしゃべるしゃべる。よく疲れないなあと思うくらいしゃべる。

 

 でも、なんか 均質な秀才の群れというか、ぐわーんと他の人と桁外れに違う内からあふれる輝きで圧倒させるような人っていないね。

 

 本当は違う自分があるかもしれないけど、組織の論理や、世間からのプレッシャーで自分を押し殺して鋳型にはめた人生を走り続けてるっていうふうにもみえる。摩耗が心配。

 

 でも、日本という国は、一人の天才が引っ張る国ではなく、多くの凡人が角突き合わせて知恵を絞りボトムアップする世界だから、あーならなければ秀才といえども勤まらない。

 

こんなところでそんなことをする人じゃないのにと思う人もいる。 でも、「おしん」みたいな東京大学法学部卒業の人たちがマスで日本を引っ張るためには必要不可欠なんだろうね。

| | コメント (1)

2013年10月21日 (月)

外国の信託は日本で登記できるか?

 素朴な疑問がずっと続いています。

 

 信託というのは日本だけでなく、外国にもある。世界中にある。世界の信託というのは多様らしく、日本でいう信託と、別の形体の信託もあるらしい。

 

 日本には、外国人が住んでいます。外国人の中には英米人も住んでいます。米国の人にとて、資産管理・承継を信託を使ってやるのがお約束です。これは、米国に住んでいようと、日本に住んでいようと。

 

 だから、それなりの年齢になると資産を信託して、次世代以降に承継しようとする。この米国人が利用する信託の器というのは、米国製。米国の弁護士やら専門家が話をもってきますし。それに、米国の信託を使わないと、米国で税制の特典が得られないようにも思えるし。 だから、どうしても米国の信託を使いたい。

 

 問題は、日本で、外国の信託を使って、不動産を登記できるか? 日本の会社法には外国会社というパートがあるけど、信託法には外国信託なんてパートはない。でも、実際には信託を使いたいニーズはそんなに多くはないけど、一定量従来からあるし、これからもあるでしょ。でも、どうなっているのか、よくわからないから固まってしまう。

 

 外国の信託を日本で登記できるか?

 もし、登記できるんだったら、何を判断基準として登記を可能としているのか?

 

 外国の信託については、他にもいろいろ論点てんこ盛りなんだと思うけど、とりあえず、知りたいのは上記♪

| | コメント (2)

2013年10月16日 (水)

凄い 凄い 風の音

 本日は、午前も午後も予定はキャンセル。

 朝方は雨もひどかったけど、いま、8:09現在、お日様がみえる。でも。凄い、凄い風。いつもだったらこの時間、人がいっぱい歩いている歩道橋を見ることができるけど、今日は一人も歩いてない。みんなどうしてるのかな。



| | コメント (0)

2013年10月14日 (月)

 利き酒番所 at 新潟駅

 3連休の土日、大人の遠足に新潟まででかけました。新潟のワイナリ―でワインのための葡萄(カベルネフラン、赤かな)の収穫体験のためにいい年をした大人たちが12日で新潟旅行。

 

 なかなか、ゴージャスな飲酒旅行だったのですが、そのファイナルの一歩手前(ファイナルは新幹線の中での宴会)、新潟駅で発見したのが、ワンコイン立ち飲み 「利き酒番所」

 

 これは、カウンターで500円出すと、小さなおちょこと5枚のコインもらう。60こくらいある新潟のお酒からチョイスして、コインをいれるとおちょこを酒で満たしてくれる。飲み干すと、2杯目、またチョイスして、コイン入れて、おちょこなみなみを5回繰り返す。

 

 黒板?に今週のベストテンが掲示されてます。たしかNO1は越後鶴亀 調べたら越後鶴亀の中にもいくつか商品があるようですが、そこらへんは記憶なし。ただNo1である理由は飲み心地でなんとなくわかります。

 

 5杯も立て続けに飲むと、何がうまいかなんてわかんないけど、なんとなく楽しい時間。電車が出発するまでの時間つぶしとしてはなかなかイケてます。こんな取組、他の駅でもやればいいのに。

 

 ワインエキスパートやエキスパート一歩手前の方が参加していたので、理解を超えた専門用語がばんばん飛び交いワインは文化だということは、なんとなくわかるのですが、ワインエキスパート、あたしには無理だわあ。相当な投資が必要そうだし、γGTPが益々増加しそうだし。ワインほどほどで、歌と書道と庭園に楽しみを見出そうっと♪

 

| | コメント (0)

2013年10月11日 (金)

住んでみたい街ランキング 

 ふらふらとネットをうろついていたら「住んでみたい街」ランキングを発見

 

マンション業者の人たちがアンケートをしたもの

 

  吉祥寺

 自由が丘

 横浜

 二子多摩川

 広尾

 恵比寿

 鎌倉

 目黒

 中目黒

 代官山

 

ザザーッとみての感想は、圧倒的に東急沿線が強い 自由が丘 横浜、ニコタマ、中目黒、代官山

 

こんなかで一番値段が高いのは、たぶん広尾。 ガーデンヒルズ(古い団地のようにもみえるけど)と駅周辺の商業店舗集積 でも、物価高すぎる。

 

鎌倉は何度かいって住むにはいいかもしれないけど、某有名人が入院している病院αくらいしか医療施設が充実していなかったので 実際に老後に住もうというときに利便性はどうかなと。

 

いわゆる有名住宅街、麻布、番町、松濤、田園調布、成城、は住みたい街には入っていませんね。住みたくても住めないプライスの高さがあるのでしょうけど、でも上記も結構いい値段するんですよね。マンション業者の人のアンケートなんだけど、上記場所のうち、現在、最高ブランドといわれる三井のパークマンションがあるのは、広尾(ものすごく古い有栖川にあるか)と代官山くらいだし、車寄せのあるマンションもこの地域にはあんましない。

 

値段的に2億超クラスではなく、四捨五入したら1億円くらいで、家族34人が品よく暮らせて、人に○○に住んでますとちょっと鼻高々にいえる街 それが住みたい街なんじゃないかなと。でもアラウンド1億円のマンションをふつうの人が手に入れようとしたら、夫婦で死ぬほど働いて借金返すか、金持ちの親から大金巻き上げるか、宝くじをあてるしかない。ちょっとがんばれば手に届くなんてレベルでは全然ない、最高のちょっと下の街 それが住んでみたい街

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2013年10月 9日 (水)

固定資産税の納税管理人は

 納税管理人という制度があります。これは、たとえば、転勤や移住で外国に住むようになった人で、日本の国内で自宅を貸して、家賃収入があるような場合は、確定申告をしないといけないのですが、確定申告をするためにわざわざ帰国するのも大変だから、代わりに税務関係の書類を受けとったり申告納税をする人のことで、外国に移り住むんだったら、出国の日までに誰かを選んで税務署に届けないといけないようなもの。

 

 納税管理人は誰でもなれます。親戚だってできるし、税理士だってできるし、どっかの会社だってできます。税金を払わないといけない人の場合、納税者が納税管理人に送金して、それから納税管理人が払うというのが一般的な流れと思います。じゃ、もし、納税者が税金部分を送金しなかったら納税管理人は自分の財布からお金を出さないといけないのか。もし、払わなかったら納税管理人の財産を差し押さえるのか?

 そんなことはありません。そんなことするんだったら誰も納税管理人なんて恐ろしくってなりません。納税管理人は書類の受け渡しと税金の支払のお手伝いをするだけですから。

 

 国税関係はみなさん頭にとどめていますが、納税管理人という制度、実は、地方税にもあるんですよね。住民税もあるし、固定資産税もある。自宅をそのままにして転勤や移住する人もいらっしゃいますよね。固定資産税は、たとえば、大阪に自宅のある人が東京に転勤したような場合も納税管理人をおかないといけないのですが、実際にこんなケースでおいている人はいない。東京の住所に固定資産税の通知書などを送ることが可能なので。

 でも、国外に転勤したような場合、転勤先に通知書を送ることができない。

 

固定資産税は、通知書を送って、○○円固定資産税はらってねと知らせ、いやだけどわかりましたという行為があって、それから、納付というプロセスになります。通知書を送らないと相手に知らせることができないから納税管理人をおかないといけない。もし、自動引き落としになっても、通知書を送ることができないから納税管理人をおかないといけないらしい。じゃないとその後の手続き(公示送達)が大変だから。

 

 実際は、納税管理人なんておかずに自宅を空家にして転勤する人も結構あると思いますが、これが原則。 

| | コメント (0)

2013年10月 6日 (日)

城南五山 目黒花房山

 10月になって、だいぶ涼しくなり、昼間お散歩をしても汗をそんなにかかなくなりました。

 

 今日は、目黒界隈まで30ほどかけてお散歩。 東京の不思議の一つとして、なぜか、品川駅が港区で、目黒駅が品川区。 

 

 この目黒駅の近くに城南5山の一つ、目黒花房山があります。品川駅の北のエリアに白金長者丸という強烈な地名の高級住宅地がありますが、目黒花房山は目黒駅の南側の城南五山といわれる高級住宅地の一つ。城南五山は、他に島津山、御殿山、池田山、八つ山。

他の高級住宅地はアドレスでわかるのですが、城南五山の特徴は アドレスみてもいまいち 島津山や池田山は東五反田だし、御殿山も北品川 目黒花房山も上大崎、 だから、知らん人がこれらの住所の書いた名刺をもらっても、なんだ大したことないなと思うでしょ。きっと白金の方が後光きらきら。でも、邸宅地の価値としては、全国区ブランドよりも上のところもあるね。

 

 で、目黒花房山。実は、昔から、この住宅地が大好きでして、もし、港区以外で住むんだったら松濤(鍋島さんのお茶園のあった)でも田園調布(むかし、ばあちゃんが住んでた)でも成城(いとこが住んでる)でもなく、ここ。空想(夢)の世界ですから。

 

 なぜなら、目黒駅から徒歩5分以内で、落ち着いた住宅地(といっても邸宅地というより品のあるマンションのある場所)。目黒駅がいいんですね。いくつもスーパーや銀行があって、大好きなユニクロも無印良品も本屋もある。目黒駅は山手線と南北線、三田線の駅だからどこへ行くのも便利。しかも、ここもいわゆる再開発がありまして、目黒花房山の駅前にどーんとタワーが3つも建って、1,000世帯ぐらいやってくるらしい。ついでに店や公共機関もやってくるから、ただでも便利な目黒がさらに便利になるらしい。

 

 白金高輪もタワーマンションができて、物凄く変化したそうですが、白金高輪の駅近の中層マンションに住んでの感想は、駅近大規模再開発の近くの低層、中層マンションって、住環境から考えると、抜群のパフォーマンスなんですね。駅直結のタワーマンションよりは雨にぬれるデメリットはありますが、コストの割には利便性を享受でき、かつ、がさがさと人がやってこないから静かな環境もキープ。そう考えると、目黒花房山界隈の低層マンション(中古、新築いずれも)なかなか価値があるし、そんなに価値が落ちない。その割には港区よりは安い。

 

 問題は、やはり、港区でないこと。港区から移動するときっと没落といわれるでしょ。それに港区に比べると行政サービスは劣るんじゃないかな。でも、品川区は非常に堅実な運営をしていて財務状態は良好な方。それに金持ちを引き付ける城南五山を持ってる限り、大赤字になる可能性は低い。

 

 あと、目黒花房山は、山手線の線路に近いので、電車の音が歩いているとかなりします。きっと窓をしめたらしないと思うけど、まあ、いやな人も多いでしょうね。

 

 最後に供給戸数が需要をかなり下回っている。新築のマンションもあっという間にほとんど売れてしまってるし、中古の億ションもあっというまに市場から消えた。タワーマンションは2017年。さて、目黒花房山にご縁があるでしょうか♪

 

 

| | コメント (3)

2013年10月 4日 (金)

やさしい日本語は難しい

昨日、縁あって日本語教師のプロの方の研修会を受けました。

 

 日本語教師って、外国人に国内外で日本語を教える仕事をする人です。日本語がネイティブだから、誰だって簡単に日本語が喋れると思われるかもしれませんが、ビギナーズクラスの外国人には基本日本語単語でお話をし、文章を書かないといけない。それが難しい。これは体験して実感。

 

 昨日, 学んだやさしい日本語の文章のこつ

l 一文章の字数は15文字から24文字にする、文節は2~6とする。

l です。ます。を使う

l 漢字にルビをふる

l 敬語は使わない

l 必要な情報だけ選択

l 意訳をしてもOK

 

 この部屋は南向きなので、明るくて暖かいです

 

    私が作って先生にほめられた文章の書換

 この部屋は南に窓があります。ですから、明るいです。暖かいです。

 

南向きというのは、ビギナーズにはよくわからないから、基本日本語単語「」を使いました。 日本人が英語を学ぶとき、文章が、カンマを使って長いと分かりにくいのと同じように文章を短く切ります。 接続詞も、「だから」より、「ですから」の方が丁寧でいいそうです。

 

 あと、ひらがなとカタカナを丁寧に書くことを教えてもらいました。日本人にとってひらがな、カタカナは空気みたいなもので、自然に癖がでてくるそうですが、癖のあるひらがな、カタカナはビギナーズの外国人には読めない。意味を想像して読むことができないから。

 

 日本語をわかりやすく転換するという作業は、英作文にも通ずるところがあり、あっというまの3時間。 日本語学なんて全然興味ないけど、やさしい日本語を使い、人の役に立てることができるようになるって、とても興味深々♪

 

| | コメント (1)

2013年10月 3日 (木)

美しい字を書くことは難しい

 春から書道を習い始めましたが、月に2度で、9月以降は他の予定とバッティングするので、なかなか通えませんが、昨日、久々に受講しました。

 

 あいかわらず、先生は仏様のような柔和な顔でご指導されます。

 

 私は、生活に必要な筆文字、冠婚葬祭用を勉強しています。

 

 昨日は、快気祝、御供、御布施、御玉串料、志、粗供養

 

 これらを半紙に書いて、先生に赤をいれていただきます。先生に褒められたのは「御布施」そりゃそうです。御布施という文字ばっかり今年になってから書き続け、お金がでていきましたから。

 

 先生にだめだといわれたのが「志」 (ある方向を目ざす気持ち。心に思い決めた目的や目標) 私、志はある方だと思っていたんですけど。

 

 で、なぜ、だめかというと 志を書く場合は、 センターを中心にきれいな三角を作ってその中に文字がはいらないといけない。特に 右の点や、下線?が△から外れる傾向にある。そうすると美しくなれないそうです。

 

 その後も何度も練習しましたが、これがうまくいかない。

 

 最後に先生から私の名前を草書で書いた半紙を頂戴しました。何を書いているかわからないけど、いわれてみたらなるほどな。さすがに半紙の中で文字が芸術しています。

 

 「家宝にします。額に入れます。」と言った手前、家に帰って早速、額にいれました。 今の東京の家は賃貸だからいじれませんが、もし自分の家が手に入ったならば、ピクチャーレールを敷いてこの額を飾ろう。 わ・た・しのための世界でたった一つの作品だからね。

 

| | コメント (0)

2013年10月 1日 (火)

日米の贈与税が交差すると

 その1 日本に住んでいる日本人妻と米国人夫の夫婦が日本に住んでいて、米国に住んでいる米国人の孫に米国債を贈与しようと考えている。各夫婦の贈与税はどのように課税されるのか?

 

 日本に住んでいる人が米国債(日本の外国資産)を外国に住んでいる外人に贈与した場合、今年の4月1日以後日本でも贈与税が課される。

 だから、夫婦どちらが贈与しても日本で贈与税を孫は払う義務がある。

 米国では、米国人(市民権のある人)が贈与した場合、何処に住んでいようともどんな財産を贈与しようとも米国で贈与税を払う義務がある。かつ、代飛ばし(孫への贈与)をした場合は、世代飛越税?が追加して課される。だから、もし米国人の夫が米国人の孫に贈与した場合は、夫は通常の贈与税+世代飛越税を払わないといけない。

 他方、米国では、米国非居住の外国人が、無体財産(米国債含む)を贈与した場合、米国で贈与税を課さない。だから妻が孫に贈与した場合、妻は米国での贈与税を払う義務はない。

米国は贈与税を贈与した側が払うからね。

 夫が贈与した場合は、米国と日本で贈与税がかかる。2重課税の控除(外国税額控除)は日本で孫がやる。

 妻が孫に贈与した場合は、日本で贈与税を払っておしまい。

 

その2 日本に住んでいる日本人の夫と米国人の妻がいる。日本人の夫が 米国の不動産を米国人の妻に贈与した。贈与税はどうなるのか。

 日本では、妻に贈与税がかかる。日本に住んでるからね。贈与税の配偶者控除の対象となる不動産は日本の不動産だし。。

 米国では、米国人の配偶者に資産を贈与した場合は、無制限に贈与税がかからない。これは、たとえ配偶者への資産移転時に課税しなくとも、米国人である限りは生涯、申告をしないといけな仕組みになっていて死ぬ時には課税できるから。ということは、おそらく、日本に住んでいる日本人の夫が米国人の妻に米国不動産を贈与しても課税されないのかなと思う。

 

 これは米国の贈与税の法律をネットでさくっと読んで答えをだしたから 実際は別の税制で縛られるのかもしれないけど、たぶん原理原則はこうだと思う。

 

 

| | コメント (2)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »