« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月13日 (月)

きゅうひんぼとけ

 これ、私が、東京在住の品格のある女性との会話で語った言葉です。

 

わたし 「田園調布と、等々力の間に『きゅうひんぼとけ』ってところがありますよねえ。」

 

 品格のある女性 「。。。。。 それって もしかしたら 『くほんぶつ』のこと?」

 

 また 私が、物腰がやわらかな男性との会話で語ったことば

 

わたし 「生まれて初めて、西武池袋線に乗るんですけど、路線図みてたら『いしかみいこうえん』ってあるけど何があるの?」

 

物腰の柔らかな男性  「。。。。。。。 それって 『しゃくじいこうえん』のこと?」

 

 てなわけで 私は漢字がよめません。 いや、駅名が難しすぎるのです。白金も「しろがね」ではなく 「しろかね」ですし。 でも、日常会話では 通常は「しろがね」と言ってますね。相手が「しろかね」と発音すると、「しろかね」とフレキシブルに対応していますが

 

http://j-town.net/osaka/research/votes/203376.html

いくつ読める?東京の難読駅名【クイズ・全10問】

これ、私は8問正解でした。「なかなか」だそうです。

ま、9年前に移住してきた地方出身者ですからこんなもんでしょ。

 

| | コメント (11)

2015年4月 9日 (木)

リンゴ酢

 今年に入ってから、毎日ちびちびと飲んでいるもの 

それはリンゴ酢です。

なぜリンゴ酢を飲むのか。

  160とか血圧があがって、これを落とさないとまずいけど薬漬けはいやだから対案を探してたところネットで情報をキャッチ。

 

  お酢を飲むと血管が広がるから必然的に圧力が減るみたい。

 

 血圧さげたりダイエットに効果があるらしいですが、お酢も多様な種類があります。 黒酢が有名ですが、これはあんまし合わなかったみたい。

 

 効果があり飲みやすいのがリンゴ酢。 これを水で薄めて朝と昼に飲んで 血圧を測ると120下回ることも多いです。さらに、以前からγGTPが高いことも課題でしたが、この数値もリンゴ酢を飲み始めてから下がってきました。

 

 たぶん、リンゴ酢に含まれているカリウムがナトリウムの排出を促進させ、それが血圧を下げ、さらにγGTPを下げているのだと思います。

 

 お酢も飲みすぎると歯をダメにする等の問題もあるようですが、しかし適量をコンスタントに飲み続けるとメリットがデメリットを超えるんでしょうね。

 

 私はどこでリンゴ酢を調達しているか。 AMAZONで内堀醸造 フルーツビネガー純りんご酢 1L2か月に1度調達しています。これがいまのところうまく機能してます♪

 

| | コメント (10)

2015年4月 7日 (火)

大金持ちの相続人が外国に住んでいたら

平成27年度の税制改正で、出国税というようなものができました。これは、株長者のような人が、日本の所得税、相続税、贈与税をいやがって、海外に移住して、移住後に株の売却や贈与を行って税金を払わないということが許せない!から作ったものです。

 

しかし、この制度は何も海外に移住した人だけでとは限りません。日本にずっとすんでいた株長者に相続が発生し、相続人が外国に住んでいるような場合で、その外国人に株が移動するような場合も適用があります。この場合、もらった株の価値が1億円かどうかではなく、被相続人が1億円以上の株を持っていたかどうかがポイントとなります。

 

そうするとどうなるかというと、相続時に株を売却したものとみなして譲渡所得税が生じます。もちろん、大金持ちですから、相続人に対して相続税も生じます。譲渡所得の申告は相続から4か月以内、そんなもの払えないという人がいると思うから納税猶予制度を作っているけど、この適用を受けるためにも届けが4か月以内に必要。もしちゃんと所得税を払ったら相続税の計算上債務控除は認めてもらえるけど、一端、納税猶予で相続税の申告書を出して、後に税金を払ったら相続税の計算のやり直しを行い、その結果、他の相続人まで影響を及ぼす。

 

といっても、4か月以内にこんな手続をぱっつぱっつとできるわけない。遺言があり事前準備でもしていたら可能かもしれないけど。そんな人ばかりとは限らない。贈与なら計算できるけど相続は偶然おこるもの。何を考えているのだろう。

 

 

 

| | コメント (1)

2015年4月 1日 (水)

さくら さくら

 弥生3月は、私にしてはエポックメイキングな出来事もあり、物理的には忙しくないのですが、精神的にはテンパった状況でブログの更新が滞ってました。4月になりそろりと再開です。

 

 平成27年の税制改正の法案がなかなか参議院を通らず、でも、絶対に3月31日までに通すだろう そうしないと時限立法が切れてとんでもないことになったりするからと思っていたところ、水戸黄門の印籠じゃーんのごとく、きっかり3月31日に通過。即日官報に掲載されているようです。出国税あたりはこれからおいおい書くこととして、今日は、そろりスタートでさくら、さくら

 

 若干昨年よりも遅いのかもしれませんが、いま、さくら、さくら 桜の美しい時です。

例年のお約束のように、桜の美しい皇居 千鳥ヶ淵から半蔵門を経て、日比谷公園へのお散歩、それから、六本木一丁目のアークヒルズの周りを囲むような六本木さくら坂の2か所に出かけました。

 

皇居に行ったときは、あんまし天気がよくなかったので感動イマイチでしたが、六本木さくら坂の方(月曜日)は、福嶋屋で買ったのり弁当とビールをカラヤン広場においてあるテーブルに並べぼーっと座っていると、青空の下六本木のビル群とさくらがいいあんばいで目に入り 気分は最高に近かったな。

 

 もっと早く転換期がやってくるのかなと予想していたけど、今年が大転換期なんだろうな。おそらく。 微妙な変化を感知し、何が起こっているのだろうと頭のキャンパスの中で何度も絵コンテを作り直し、でも、ゆったりと呼吸しながら歩き続けていきたいと思います。

 

| | コメント (3)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »