« 審判のお仕事 | トップページ | 小池百合子さん »

2016年7月11日 (月)

ピラティス3か月の効果

 久々のブログです。 リアルでは信託の原稿書き終えて、一服というところなのですが、ブログは信託ならぬピラティス(ヨガみたいなもん)

 

 親戚のおばさんに猫背予防のためにバレー(白鳥の湖)をやれといわれ、それは無理ということで大学のエクステンションセンター(安くて講師が一流)でピラティスを受講。

春学期(4月~6月)終了。

 

 終了の効果はどうか。 へへへ あいかわらず、飯食って、ラーメン食って、パスタ食ってですが、1KG強は痩せました。 姿勢はちょっとよくなったかな。常にピンと背中をまっすぐにして歩こうとしてますし。講義だけでなく、自宅で練習せよという先生のお達しを素直に聞いて週に23回は自宅学習。これがキツイ。はーはー息しながら汗ばみながらの苦行。といってもメニューのうち好きな奴だけやってるだけですが。

そのおかげで、作業場(PCやらファイルやらがあるところ)の床に、ピンクのヨガマットが敷かれ、ブルーのヨガブロック、ゴムの帯みたいなものが転がり、直近では、立ち見ミラーまで買って、自分の状態(ひどいでぶ)をチェックしています。

 

 私は、仕事も学習も食事も運動もエクセルで毎日、何をやったか書き込んで、未達は黄色、とりあえずやった場合はブルーにセルを色づけして、3週間ごとにシートを変えてます。母が死ぬ1年前くらいからスタートして(原型は12,3年前から)、ここ4年くらい継続した結果が、今の自分を作ってます。これがなかったら去年から今年にかけての本3冊執筆+社会福祉士お受験+その他もろもろのお仕事などはとーてー出来んかった。たぶん、残りの人生もずーっと(認知症にならない限り)中身を調整しながら継続

 

目標、現実、どうやって目標に到達するかのプラン、進めながらの調整、そして、結果はどうだったか(ここら辺はあたしの頭脳の中でぐるぐるっと回して昇華されていく部分 リアルな証拠なし)。

30年先、20年先、10年先、自分はどうありたいか、そのためにはどうすればいいのか、 何をしたか、何ができなかったか、何が問題か、どうすればいいのか、 常に見えない未来を予想しながら、私には見えない(見せてくれない)状況を想像しながら、今日も私はエクセルシートを埋めていく♪

 

|

« 審判のお仕事 | トップページ | 小池百合子さん »

コメント

3ヶ月で1kgとは殆ど効果ない印象ですね。

私の場合は、同時期ラジオ体操等の軽運動を早朝に行った結果、2kg減りました。この方法ではこれが限度です。

腹筋100回、スクワット100回、散歩1時間等を組み合わせると10kgは行けると思うのですが、少し億劫。健康に効き意識を感じたら復活させようかな?

更に減らそうとすれば食事制限かな。

投稿: 通りすがりの人 | 2016年7月13日 (水) 08時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 審判のお仕事 | トップページ | 小池百合子さん »