« 法人税法における収益の計上基準 | トップページ | 大切なのはメッセージを正確に読めるか »

2016年11月26日 (土)

健康診断 再検査

 久々の投稿です。仕事やら、いろいろ、なんともいえんプレッシャーが最近いっぱいありまして(個別具体的ではないのですが、日々、ひしひしと感じております はい)、なかなか投稿する方向に自分が動いてくれません。

 

 で、私は毎年、区の健康診断を受けています。無料だから。受けるのは簡単なのですが、結果を知るのがチョー怖い。 今年から医師から直接に宣託があることになりしぶしぶでかけました。検診の前日にがばっと酒飲んでたので、きっちり肝臓周辺のスコアが悪かったですね。あと太ってるって。 ピラティスでも腹を薄くしろと毎回指導されていますが、この是正が難しい。努力してるんだけどね。 ちなみに骨密度は20代の98%くらいだからOKでした。これはですね。歩くことと毎日牛乳を徹底していることが要因か?

 

 今回は、実は内臓系だけでなく、眼までおかしいとなった。 あなた緑内障かもしれん。。。実は5年前も指摘されてて そのときはおとがめなしだったのですが、またヒット。今度こそだめなのか。 緑内障の情報をネットで検索して、やや絶望的になって検査にいってまいりました。

 

 目の検査 (運転免許場でやるやつ)やら目の写真撮影やら、、、あと視野検査といって 片目で暗闇の中でぱっと光(この明るさが多様です)ったらボタンを押すという作業をやって。。

 

 結果は、緑は おとがめなしだったのですが、白(白内障だよ)の兆候が。。。

がががーーーん。 で、ネットで調べるのは、何を食べたらいいかということ。予防しかないですから。 鮮やかな色の野菜を食べたらいい(実践しているのですが)。寒いですから、晩御飯は、自宅飯は、だいたい鍋 私が好きなのは カレー鍋 最近ポトフもいいねです。外食をミニマムにして、自炊で耐えしのぐ日々がやってくるかもしれんので、そこは割り切って料理の腕を自分流に磨いていこうとも思っている今日この頃です。

|

« 法人税法における収益の計上基準 | トップページ | 大切なのはメッセージを正確に読めるか »

コメント

なるほど50㎡ですか。それでは狭すぎて息が詰まりそう。

また、私の言っている維持費は、固定資産税や修繕積立金、共益費等ガレージ代も含んだ数字。3万円ではダメでしょう。

タワーマンションは高層建築なので修繕に際して足場を組むことが出来ない筈。ゴンドラでやるのかな?修繕費がいくら掛かるか想像がつかないな。

修繕積立金について当初金額だと払えると思って購入したら、段階的に上昇するケースもあるようで、けっこう大変だと思っています。

投稿: 通りすがりの人 | 2016年11月28日 (月) 16時30分

焼肉さん ありがとうございます。 私もスキャナーみたいな検査がありました。 緑の進行を遅らせるための薬を飲むと、他の薬が飲めなくなるというのは調べたことがあります。
仕事柄 目がみえなくなると仕事ができなくなるので、なんとしてでも目だけは最後まで大切に使えるようにしたいと考えています。

通りすがりさん 月15万円のタワマンの維持費というのはよほど広い部屋だと思います。 花の港区のタワマンで50㎡くらいだったら3万円(それでも高いな)って感じ

投稿: 信託おばちゃん | 2016年11月27日 (日) 18時00分

目は私も老眼がかなり来ている。強度の近視なのだが、車を乗れる程度にコンタクトを合わせると、近くが見えない。本を読むスピードが極端に落ちた。

ところで、タワーマンションについては課税見直しの動きもありますが、維持コストがアンビリーバブルなほど高いようだ。月15万もするのかい?

http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/9f6fc058cd958829ccee3bd89613be66

金曜ドラマの「砂の塔」みたいに変なカーストが出来上がっているみたいでしんどそう(*´ω`*)なんか聞いてないかい?

投稿: 通りすがりの人 | 2016年11月26日 (土) 10時05分

信託大好きおばちゃんさん、こんにちは。

私も緑内障(予備軍?)という事で1年以上通院、
定番の目薬を毎日1回点眼しています。
都民講座の目の病気講演会も行ってきました。
白内障は老化による劣化でしょうけど
長期間の紫外線の影響もあるような。
緑内障と言うと併用できない薬が沢山あるのだそうで、
しょうがないですがこれもちょっと面倒ですね。
解放隅角と閉塞隅角と2種類あって、
それでも併用出来る薬が違うので
お医者さんに聞いておいたほうが良いとの事。
半年1年あれやらこれやら繰り返し検査して
他の病気が無いということになったら
ようやく通院して目薬を処方してもらうパターンとか。
月1回検査をして目薬をもらいに行っていましたが、
それも手間なので自己責任ですがお医者さんに頼んで
3本処方してもらって3か月に1回とか行くようしてます。
ちなみに3か月目を境に初診料が何割か上がるみたいで。
自覚症状無しで進むから予備軍段階で
警告が出てラッキーと思って良いのではないでしょうか?
知ってる人は上場企業の役員まで勤められ
資産家のお金持ちですが視覚障害が出てようやく通院したと。
眼圧が正常値の人も結構いるからそれだと気が付かないのかもしれません。
目は脳の一部とも考えられ悪くなると研究中とはいえ
今の医学では治らないと。
眼圧も午前高くなっていく人とか夜高くなっていく人とかいろいろいるみたいで。
ストレスも影響ありそうな。
OCTというスキャナーみたいなのの検査も受けましたか?
あれで網膜や黄斑部の厚さなど分かり、
進行具合も分かるっぽいので、進んでなければ
あくまで予備軍程度であまり深刻に考えなくてもよいの
ではないかと自分を慰めています。

素人の長文失礼しました。

投稿: 焼き肉 | 2016年11月26日 (土) 09時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 法人税法における収益の計上基準 | トップページ | 大切なのはメッセージを正確に読めるか »