« 諏訪神社 | トップページ | 久々の神戸 »

2017年1月 9日 (月)

相続税相談所

 これは、10年超お付き合いのある平田久美子(美人の理系女子(筑波大学 都市工学ですから出身です。))税理士の著書です。この著書を生み出すきっかけの「き」があたしだったので、著書送っていただきました。

 

 平成27年に相続税の基礎控除(相続税がかからない限度)が大きく下がり、都市まわりではどっと相続税の申告義務のある人が増えたことから、おそらく、税理士に頼まず、自分たちで書こうと思う人にも困らないような相続税の申告書の書き方をわかりやすく説明するというのが肝だと思います。ただ、単なる相続税の申告書の書き方マニュアルというものではなく、相続や贈与にまつわるこぼれ話をわかりやすく膨らませ、しかし、ポイントはおさえるという形でまとめていらっしゃいます。さすがプロ。

 

ストーリーは12話あります。その一つ 名義預金 「こっそりじゃなくはっきり贈与する」 名義預金の確認のために被相続人だけでなく相続人の預金も税理士は見せてくださいとお願いするのですが、これに抵抗するお客さまも結構多い。そこもきちっとお書きになって プラス被相続人・配偶者等の預金の異動の確認表 これは、普通の人向きではなくプロ向きだなと思いながら読んでいました。

 

 いずれにしても、読みやすく、ためになる プロじゃないと書けない1冊です。

 

|

« 諏訪神社 | トップページ | 久々の神戸 »

コメント

そうです。谷口さんです。

本の出来は良いです。

以前、同じようなテーマで私の監修で書籍を出しましたが、こちらはダメだったなあ。執筆者は自画自賛でしたが(*´ω`*)

投稿: 通りすがりの人 | 2017年1月23日 (月) 16時19分

会計参謀 谷口さんのですよね。昔からきらっとしたところのある方でしたから。
まだですが読んでみようかと思ってます。

投稿: 信託大好きおばちゃん | 2017年1月21日 (土) 08時47分

今日日経新聞の広告に出ている「会計参謀」ですが、1万部近い部数が出ているそうです。読みました?

投稿: 通りすがりの人 | 2017年1月20日 (金) 14時11分

年末に中央経済社の新聞広告に出ていましたね。

未だ読んでないけど立派そうです。

ときにamazonの5件の書評、ミエミエだなあ。

昔は私もやってたけど・・・

投稿: 通りすがりの人 | 2017年1月10日 (火) 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 諏訪神社 | トップページ | 久々の神戸 »