« この文章をどう読むの? 非永住者の税制改正大綱 | トップページ | 永田町散歩 »

2017年2月16日 (木)

金正男さん やっぱ人生勝つか死ぬか

 昨日は、金正男さんの派手な暗殺報道の追っかけを楽しんでいました。わたしは、韓国映画「シュリ」の大ファンで、DVDをもっていてたまに見てるのですが、あのドラマで裏切り者の科学者を女スパイの人がパンと叩いて、殺すのをみてましたが、あれとほとんどかわらない空港での鮮やかな暗殺! 司令塔は やはり あのひとか。

 

 で、私は常日頃、このブログで人生は勝か死ぬかと書いてきましたが、まさに彼らの人生は、これ。後継者争いで負けたら、戦争で負けたら、トップには死しか選べない。だって、生かすと、いつか寝首かかれますから。だから、ばしっとけじめをつける。だけど、弟がトップになってから5年も生きていたということは、いままでは、生きる必然性があったということか。

 

 人生、勝つか死ぬか やはり、そう思って、緊張していきていかなければ、昨日と同じ今日がないように、今日と同じ明日はない。

 

|

« この文章をどう読むの? 非永住者の税制改正大綱 | トップページ | 永田町散歩 »

コメント

「人生、勝つか死ぬか やはり、そう思って、緊張していきて」たら物凄く痩せそう。

でも実際そうなってないから案外気楽だったのかも知れんよ、

投稿: 通りすがりの人 | 2017年2月17日 (金) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« この文章をどう読むの? 非永住者の税制改正大綱 | トップページ | 永田町散歩 »