« 私のルーツは諏訪大社下社秋宮の関係者? | トップページ | 私も昔はOLだったのだ »

2017年7月 5日 (水)

常任委員

 7月に入り、突然変異ではないですか、いままでなかった行事や仕事で時間がどんどん埋まってきました。

 

 ということで、タイトル。 7月から常任委員になりました。高校の同窓会の東京支部の常任委員です。3年間。 東京支部は様々な学年の人たちが集まる団体で、常任委員も各学年で1人ということですが、人手不足とか、途中でフェードアウトリスクとかあり、またいま、私と同期がえらいさん(支部長)であるということもあっていきなり同期3人が常任委員になってしまいました。珍事で、支部長も説明が大変だったと思いますが、常任委員になればこっちのもの?(どこが?)です。

 

 東京駅近くのビルがわーっとみえる最高の立地の会議室に20人以上のおばちゃんが集まるって壮観です。そして、新人の自己紹介で特技はなにか、つまりどの担当(経理とか,広報とか、イベント担当とかいろいろあるんです)を持ちたいのかを言わないといけないのですが、一般的な自己紹介の場合は、自分が何ができるかをいうような自己PRの場所なのですが、この委員会では、みなさん自分は何もできないみたいなことをおっしゃる。謙虚というか じゃあどうするの?というか、一般社会で、人ともまれて競争するような生活をしたことがない人たちばかりということなのでしょうか。 私パソコンできます。帳簿できますみたいなことをいうとチョー浮いてしまった。。。そんな奇人もいるんだ!って感じなのかなあ。

 

 まあ、自分でやりますといって手を挙げた以上は年7回の会議全部出席をめざして一生懸命役務提供をしようと思います。うるさ方のおばあさんがいっぱいで大変なのかなと思っていましたが、トップが同期だと、入り込みやすい。

 

なんで常任委員になろうと思ったの? やっぱりいい年になって、これからの人生どういきようと悩んだ時、仕事が欲しいというより、自分と価値観の共通項の多い友達と細く長くつながりたいからということなんだろうな。 今度歌舞伎一緒に観にいこうか、とか、着付け教室基礎をやってくれとか、あたしは親から引き継いだ着物の取り扱いに困ってるとか、親の葬式のパフォーマンスの大変さとかをですね。うだうだと会議後のランチでぼやいてました。これが現代に花咲く細雪(丸の内編)なのだ♪

 

|

« 私のルーツは諏訪大社下社秋宮の関係者? | トップページ | 私も昔はOLだったのだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私のルーツは諏訪大社下社秋宮の関係者? | トップページ | 私も昔はOLだったのだ »